« 車椅子タイヤ交換 | トップページ | 各部調整 »

2024年4月 6日 (土)

点検は大事です。

今日は、三件4台のご依頼です。

一件目は、軽快車2台のご依頼です。
1台目は、後輪パンク修理のご依頼です。
左程酷くはないのですが、バルブ根元パンクです。
チューブの痛みの少なかったため、パンク修理で対処です。
各部点検、注油して、漏れがあるようならチューブ交換で再訪する旨お伝えして完了です。
 2台目は、ペダルが回らず、乗っているとゴトンゴトンと振動があるとの事。
ペダルは、チェーン外れでした。チェーンを掛け直し、ディレーラー調整しました。
ゴトンゴトンは、タイヤ内でチューブが団子状に固まっています。
チューブを取りだし、水調べしてチューブを再セットです。
乗車点検すると、後輪のふらつきを感じます。
タイヤがセット不良でリムラインが出ていません。購入時からのセット不良でタイヤに癖がついているようです。ビードワックスを使ってビードを上げて正常になりました。
各部点検、注油して修理完了です。

二件目は、外装変速のシティ車で、ロー側でチェーンが外れるとのご依頼です。
ロー側の可動域を調整して修理完了です。

三件目は、シティ車後輪のバーストパンクです。
タイヤ・チューブ交換して、ハブ軸にグリス追加。玉当たりの再調整です。
BBのガタが有り、左ワンで玉当たりを取ったら右のリテーナーが破損しているようでベアリング球がリテーナー金具に乗り上げるカツンカツンという異音です。
右のリテーナーを交換しました。
ヘッドも玉当たりの調整です。
ちょっと重修理になりました。

 

« 車椅子タイヤ交換 | トップページ | 各部調整 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 車椅子タイヤ交換 | トップページ | 各部調整 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ