« 四件四様 | トップページ | タイヤ、チューブの選択 »

2024年2月12日 (月)

ローラーブレーキの消耗

昨日は、四件4台のご依頼です。

一件目は、リヤカー牽引自転車の後輪パンク修理のご依頼です。
パンクはチューブサイドで、タイヤのカーカス側に割れが生じており、位置が符合します。
パッチで対処して空気を入れたら割れた部分が見事に膨らみます。
タイヤの損傷と判断して、タイヤ・チューブ交換に切り替えました。

二件目は、シティ車のサドル交換のご依頼です。
元のサドルがやぐら返しされていて、ナットへのアプローチが難しかったようです。
交換作業を見て頂き、次からは自分で出来そうとおっしゃて頂けました。
各部注油して作業終了です。

三件目は、リヤカー牽引自転車のブレーキ不調です。
ローラーブレーキですが、ブレーキレバーを引いてブレーキレバーを戻してもブレーキが解除されず掛かりっぱなしになります。
ブレーキシューの摩耗で本体交換しか対処できず、ブレーキ本体の交換です。
併せて、折れていたスポーク3本の交換です。
ブレーキは復調しました。

四件目は、シティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
チューブが30cm近く重なっていて、危惧した通りバルブ根元剥がれです。
チューブのほかの箇所には大きな損傷はなく、バルブ根元パンクの修理です。
水調べ、石鹸水チェックをクリヤーして、お客様に修理のリスクをご説明して、各部点検注油して修理完了です。

« 四件四様 | トップページ | タイヤ、チューブの選択 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四件四様 | トップページ | タイヤ、チューブの選択 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)