« 雨模様の空の下でした。 | トップページ | ハンドルの曲がり修正 »

2024年2月21日 (水)

ちょっと不安なパンク修理

昨日は二件2台のご依頼です。

一件目は、子供載せ電動アシスト自転車前輪のパンク修理のご依頼です。
ご依頼時に、「虫ゴムが」とおっしゃっていたのですが、その通りバルブコアの先端に虫ゴムが掛かっていません。
虫ゴムを交換し、空気を入れて、各部点検、注油後に空気圧をチェックしましたが漏れている気配はなく、半日後の再チェックでも漏れている様子は有りません。
虫ゴムの遺失で確定です。

二件目はクロスバイクの後輪パンク修理のご依頼です。
リム側のチューブ金型の合わせ部で段付きになっている部分でエアー漏れです。パッチを貼っても脇から漏れ、かなりやすり掛けしたのですが、2枚目もエアー漏れが止まりません。
更にやすり掛けの範囲も広げて大判パッチで何とか抑え込めたようです。
お客様には状況をご説明し、翌朝再度のエアー確認をお願いしました。

« 雨模様の空の下でした。 | トップページ | ハンドルの曲がり修正 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨模様の空の下でした。 | トップページ | ハンドルの曲がり修正 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)