« 雨ですがご依頼を頂きました。 | トップページ | タイヤの寿命が3か月 »

2024年2月27日 (火)

パンク穴を作りました。

昨日は、三件3台のご依頼です。

一件目は、配達用シティ車後輪のタイヤ・チューブ交換のご依頼です。
一か所ですがカーカス切れでタイヤが変形しています。
ハブのチェックをしながらタイヤ・チューブを交換し、併せてご依頼いただいた前輪ブレーキシューを交換レバーのひき代を調整し、乗車点検で後輪ローラーブレーキのグリス切れによる異音を発見。
グリス注入口がシートステーと干渉していたので、ハブナットを緩め、ホイールのブレーキ固定ナットを緩め、チェーンステーのブレーキ固定ネジを抜いてブレーキを回転させて、グリスを注入です。
元に戻して再度の乗車点検で異音解消を確認しました。

二件目は、子供載せ電動アシスト自転車後輪のパンク修理のご依頼です。
パンクは接地面で、異物によるもののようですが、二度の探りでも異物を見つけられません。
各部点検で、右ブレーキレバーの戻りが悪く、スマートコントロールブレーキのリンク部に注油して解消です。
お客様には、パンク原因の想定と異物残りの可能性をお伝えして、様子見をお願いしました。

三件目は、通勤用シティ車の後輪パンク修理のご依頼です。
虫ゴム切れが有り、虫ゴム交換で様子見をお願いしようと思ったのですが、毎日お使いとのことで水調べに切り替えです。
切り替えて正解で、接地面でのパンク穴を発見です。
パッチを貼って、漏れ検査で新たなパンク穴を発見。貫通するほどの異物の存在はなく、穴も小さかったのですが、やすり掛けでゴムとは異なる手ごたえです。
チューブ内に異物が有ったものをパッチのローラー押えでリム側に押し出したようです。
異物はどこかに飛んで行ったようで、見つかりません。
各部点検でチェーンの弛みを取り、左右のブレーキの握り代を調整です。
注油して、乗車点検して修理完了です。

« 雨ですがご依頼を頂きました。 | トップページ | タイヤの寿命が3か月 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨ですがご依頼を頂きました。 | トップページ | タイヤの寿命が3か月 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)