« プラスチックかごの粉吹き | トップページ | 空気ミハル君とパンク防止剤 »

2023年12月 7日 (木)

珍しく修理が重なりました。

昨日は、四件4台のご依頼です。

一件目は。荷物配達用リヤカーのパンク修理のご依頼です。
先日、タイヤを交換したばかりなのですが、3週間ほどでセンターのブロックが消失しています。
パンクはリム側で擦れたような痛みの中でパンク穴が開いていましたが、擦れの原因が見つけられません。
タイヤ交換時にチューブを捩じってセットしたかなと思っているのですが、とりあえずパッチ修理して様子見をお願いしました。

二件目は、クロスバイクのチェーン外れのご依頼です。
修理可能か心配されて、画像を送って下さいました。
ホイールを外して、ボスフリーを緩めてチェーンを外すのがいつもの手順ですが、チェーンが動かせず、ディレーラーの取り外しとテンションプーリーの外しが追加になりました。
無事組み上げて試走して頂きましたが、問題なく修復完了です。

三件目は、シティ車の前後タイヤ交換のご依頼です。
お伺いすると、後輪は空気が抜けていますが、トレッドは健在でタイヤの割れもありません。
パンク修理をご提案して、チューブを取りだし、タイヤ内部も確認しますがカーカスは正常です。
前後虫ゴムを交換し、各部点検、注油して修理完了です。

四件目は、シティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
パンと音がしたとのことで、タイヤを確認するとタイヤが破れていて、タイヤ交換必須です。
ホイールを外す際に変な手ごたえだったので、チェックするとスポークが四本折れています。
全て、駆動側の外頭です。
ハブの玉当たりとグリス追加のためにブレーキもボスフリーも外しますので、ついでのスポークも交換です。
タイヤを嵌めて、ホイールをセットし、振れを取って、緩んでいたBBの右ワンを調整して修理完了です。

 

 

« プラスチックかごの粉吹き | トップページ | 空気ミハル君とパンク防止剤 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラスチックかごの粉吹き | トップページ | 空気ミハル君とパンク防止剤 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)