« 空気の入れ方 | トップページ | タイヤ交換二件 »

2023年12月 1日 (金)

UVパンク?

今日は三件3台のご依頼です。

一件目はシティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
虫ゴムの大部分が飛んで行ってバルブコアが剝き出しになっています。
状況をお伺いして、虫ゴムの可能性が大きいと思えましたので、虫ゴムを交換し、空気を入れて様子見をお願いしました。

二件目は、今年の7月にパンク修理をさせて頂いたお客様からパンク再発のご依頼です。
パンク予備軍の記憶はなく、再発?と思いながらのお伺いです。
隅除輪業さんの生もの記事と同様のチューブの傷みが有ります。
Dsc_0006_20231201213201

タイヤには絵が悪いですが、カーカス切れによる亀裂が有ります。
Dsc_0009_20231201213201
チューブの痛みと位置も形状も合致しています。

パンクは、「生もの」記事で言われているUVパンクのようです。
過去にも目にしていたのかも知れませんが、UVパンクとしての初認識です。
お客様にもご覧いただき、タイヤチューブ交換となりました。

三件目は、電動アシスト自転車前輪(駆動輪)のパンク修理のご依頼です。
チューブに痛みはなく空気圧はしっかり管理されていました。
水調べでもチューブはしっかり膨らんで、予想通りの接地面での異物パンクです。
パッチ処理して、各部点検、注油して修理完了です。

 

« 空気の入れ方 | トップページ | タイヤ交換二件 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空気の入れ方 | トップページ | タイヤ交換二件 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)