« 変速不安定 | トップページ | チェーン交換後のリヤスプロケット交換 »

2023年12月28日 (木)

アルミタイヤレバーの出番

今日は三件4台のご依頼です。

一件目は、シティ車2台のパンク修理のご依頼です。
1台は26インチ前輪のパンクです。
バルブコアを取りだすと虫ゴムが欠損しています。
気持ちとしては虫ゴム不良で確定なのですが、年末年始で再修理は避けたいのできちんと水調べです。
パンク穴は見つけられず虫ゴム不良確定です。
各部点検、注油して完了です。
 2台目は、前後ともパンクの27インチ車です。
こちらも念のため両輪の水調べをしましたが、パンク穴は見つけられず虫ゴム不良で確定します。
各部点検、注油して修理完了です。

二件目は、荷物配達用リヤカー左輪のパンク修理のご依頼です。
ホイールはスクーター用?の16インチホイールです。
チューブレス用のホイールでは無い様でで、ビードは落とせましたが、パナソニックのタイヤレバーではタイヤが外れそうもありません。
万が一の用心に工具箱に忍ばせておいた、箕浦のアルミタイヤレバーがようやく役に立ちました。
パンクは異物刺さりで、パッチで対処です。

三件目は、クロスバイクの後輪パンク修理のご依頼です。
空気圧管理が悪く、揉まれが軽度ですが全周にあります。
パンク予備軍があり、パンクが続くようならチューブ交換が必要とお伝えして、パッチで修理です。
月一回の空気入れをお願いして、各部点検、注油して修理完了です。

« 変速不安定 | トップページ | チェーン交換後のリヤスプロケット交換 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変速不安定 | トップページ | チェーン交換後のリヤスプロケット交換 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)