« チューブとリムを隔離 | トップページ | シュワルベ英式バルブコア エアー漏れ »

2023年11月 5日 (日)

タイヤ交換三件

昨日は、四件4台のご依頼です。

一件目は、まだ新しいシティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
後輪のタイヤに見てわかる穴が開いています。
お伺いすると、鍵を無くして頑張って持ち上げて運んでいたのだけれど、疲れてしまって。ほんの少し引きずってしまったとの事。
修復不能で、タイヤチューブ交換となりました。
折角ですので、後輪ハブにはたっぷりとグリスを足しておきました。

二件目は、折り畳み小径車の後輪のタイヤ交換のご依頼です。
パンクしてタイヤが割れたそうで、タイヤは取り去り済み、チューブのパンクはご自分で修理されたそうです。
手順を見て頂きながら、ホイールを外して準備されたタイヤを装着です。
ハブにもグリスを入れたな当たりも調整しました。
折り畳みのヒンジ部もしっかり固定し、各部点検注油して完了です。

三件目は、シティ車後輪のタイヤ交換のご依頼です。
ほぼ全周タイヤサイドが裂けて、タイヤがうねっています。
カーカスが一層しか残っていませんので、タイヤチューブ交換をさせて頂きました。
しっかりしたフレームの自転車で消耗品を交換すればまだまだ乗れそうです。
内装三段ですのでハブは開けませんでしたが、ローラーブレーキグリスは追加しました。

四件目は、22インチ子供車の後輪パンク修理のご依頼です。
パンクは揉まれパンクでした。
タイヤの交換時期も迫っているため、パッチでの対処とさせて頂きました。
各部点検、注油して完了です。

 

« チューブとリムを隔離 | トップページ | シュワルベ英式バルブコア エアー漏れ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チューブとリムを隔離 | トップページ | シュワルベ英式バルブコア エアー漏れ »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)