« 20x2.125タイヤを準備していません。 | トップページ | 全損の見積り »

2023年11月 9日 (木)

久しぶりの車いすパンク修理

昨日は、五件6台のご依頼です。

一件目は、電動アシスト自転車の後輪のパンク修理のご依頼です。
長く乗られている自転車ですが、チューブの痛みは少なくしっかり空気圧を管理されています。
パンクはウエルドラインか揉まれか判断がつきませんでした。
Sパッチで対処です。
各部点検、注油して修理完了です。

二件目は、車いす右車輪のパンク修理のご依頼です。
バルブ座の脇でエアー漏れですが、チューブがWO 25-540 EVです。
切り出しの小パッチで対処しましたが、様子を見て頂き、漏れるようならチューブ交換で再修理です。
乗車点検してブレーキ等の不具合がないことは確認しました。

三件目は、シティ車前輪のパンク修理のご依頼です。
お伺いすると、虫ゴムを交換してみたら、空気が減らないようだとの事。
後輪の虫ゴム交換と各部点検、注油でシティ車は終わったのですが、もう一台電動アシスト自転車の点検が追加になりました。
 電動アシスト自転車は、後輪の振れが有り、スポークをチェックすると2本ニップルが破損しています。
ニップルを交換し、振れを取って各部注油して、修理完了しました。

四件目は、鍵を無くされたとのことでリング錠の交換です。
後輪がガタンガタンと言いながら走っているとのことで、チューブの水調べをして、チューブの再セットです。
前輪にも空気を入れて普通の自転車に戻ったそうです。

五件目は、前かごの交換です。
点検注油は省略で、かごの交換のみです。

« 20x2.125タイヤを準備していません。 | トップページ | 全損の見積り »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20x2.125タイヤを準備していません。 | トップページ | 全損の見積り »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)