« 事故車のホイール交換見積り | トップページ | 下小阪の大ケヤキ »

2023年10月27日 (金)

耐パンクベルトを外しました。

昨日は、五件5台のご依頼です。

一件目は、シティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
お伺いして確認すると、カーカスが切れタイヤに穴が開いてチューブが露出しています。
タイヤ・チューブを交換し、ハブにはグリスを入れ玉当たりを取ってホイールをセットします。
各部点検、注油して修理完了です。

二件目は、子供載せ電動アシスト自転車後輪のパンク修理のご依頼です。
虫ゴムの大部分が飛んでしまって穴が剝き出しです。
多分虫ゴム不良とは思いながらも、毎日お使いのご予定とのことで、念のため水調べです。
パンク穴を見つけることは出来ず、虫ゴム不良で確定します。
各部点検、注油で修理完了です。

三件目は、シティ車前輪のパンク修理のご依頼です。
お母様の形見の自転車とのことですが、カーカスが切れていましたので、タイヤチューブ交換とさせて頂きました。
BB部のガタを左ワンで取って、各部注油で修理完了です。

四件目は、パンクが連続して発生しているリヤカー牽引車の前々日に続いてのパンク修理です。
タイヤは24x1 1/2ですが、追加で耐パンクベルトが入っています。
パンク個所はチューブサイドでパンク位置は固定されてはいませんが範囲としては集中しています。
今回は、お客様にもご了解いただいて、耐パンクベルトを外します。
チューブも交換して、様子を見て頂くことになりました。

五件目は、日没間近のシティ車後輪のパンク修理のご依頼です。
暫くお伺いしていませんでしたが、揉まれとチューブ欠陥の複合のようで。溝は深くありません。
パッチ修理して、各部点検注油して日没前に終えることができました。

« 事故車のホイール交換見積り | トップページ | 下小阪の大ケヤキ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事故車のホイール交換見積り | トップページ | 下小阪の大ケヤキ »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)