« 野生の藤? | トップページ | 子供車は丈夫です。 »

2023年4月17日 (月)

無事に曲げ戻し出来ました。

今日は、二件2台のご依頼です。

一件目は、転倒されたとのことでハンドルが曲がり、転倒とは関係ないようですが前後ともブレーキの利きが悪いとのご依頼です。
飛び出した猫を避けようとして、転倒されたとのこと。
自転車を拝見すると、ブレーキのゴムはまだ残っており、転倒した際にぶつかったのか、前輪のリムが振れて、変形もあります。
ブレーキと干渉するリムの変形なので、リムを中古ですが曲がりのないリムに交換です。
組み終わったホイールを取り付け、前ブレーキはワイヤー調整、後ブレーキはブレーキ本体の再固定とバンドとドラムのあたりを調整し、こちらもワイヤー調整です。
ハンドルの曲がりを直して、各部点検でBB部のガタを見つけ、左ワンで玉当たり調整です。
乗車点検をして頂き、ブレーキの微調整をして完了です。

二件目は、リヤディレーラーのプ-リーケージがスポークと当たるとのことで、ディレーラーハンガーの調整です。
治具を使って、縦横のホイールとの面合わせをして、変速確認(調整)をしてお引渡しです。

« 野生の藤? | トップページ | 子供車は丈夫です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野生の藤? | トップページ | 子供車は丈夫です。 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)