« セレクター(OCS)BB | トップページ | 22インチ車ではなくなります。 »

2022年11月 1日 (火)

ハンドル周り

BBはグリスを入れ替えて、組み上げました。
Dsc_0039_20221101195001
少し回転は軽くなりましたが、与圧はしっかりかけてあります。

チェーンリングは36Tです。
Dsc_0030_20221101195501

ハンドルはメーカー不明です。
Dsc_0032_20221101194901 Dsc_0034_20221101195001
材質の刻印と、ステムには限界表示が日本語で刻印されています。

サドルは有明サドルです。
Dsc_0037_20221101195701

ブレーキは吉川製作所
Dsc_0043_20221101195801 Dsc_0032_1
ブレーキアーチには魚の刻印です。

グリップとブレーキレバーも取り付けました。
Dsc_0044

今のところ製造年を特定できそうな刻印は見つかっていません。

« セレクター(OCS)BB | トップページ | 22インチ車ではなくなります。 »

宮田リザーブ22」カテゴリの記事

コメント

力太郎さん コメントありがとうございます。

36Tは、22インチの小径車ゆえのものではないかと思います。
明日から、ホイールを触るかもしれないので、後輪の端数もチェックしておきます。

タイヤは、使えそうな気もするのですが、カーカスが弱っていると悲劇なので、交換します。

あのこらさん、こんばんは!
自転車の製造年探しでお手数を掛けてすみません…

サドル裏に無いのが意外でしたが、ハンドル部は左右エンド部のどちらかな?
と思っても固いニギリ部分は抜けにくいから無理でしたね。

フレームや個々の部品メーカーの主張があって見ていて勉強になりました。

セレクターのスプロケットで36Tがあったとは驚きでしたがw
33・34Tのスプロケットは予備で持っていますが軽快車の高速化に羨ましい歯数です♪

そうなると…後輪ハブのスプロケット部の歯数も気になりますね。

タイヤは年数経っていますが使える状態なのでしょうか?
(*^-^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セレクター(OCS)BB | トップページ | 22インチ車ではなくなります。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.3℃
    36.4℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)