« チェーン落ち | トップページ | 変身バイク(変身後)再修理 »

2022年6月20日 (月)

子供車販売時のブレーキレバー調整をお願いします。

昨日は、三件4台のご依頼です。

一件目は後輪パンク修理のご依頼です。
虫ゴム切れが有り、虫ゴム交換で様子見をお願いし、前輪の虫ゴムを念のために交換し。各部注油後にチェックしたら、後輪の空気が減っています。
改めて水調べをしたら、チューブ欠陥と思しきパンク穴が見つかりました。
お引渡しの前にチェックをして見つける事が出来大事には至らなかったのですが、様子見のお願いはリスクが高いことを再認識です。
最低でも水調べはすべきなのかもしれません。
最近ご近所からのご依頼が増えていますので、再修理を許していただければ、お客様には安価でご提供できるのですが、悩ましいです。

二件目は外装変速自転車でトップ側にシフトするとチェーンから異音がするとのご依頼。
変速の遅れか進みでの異音かと思ったのですが、ペダルを回すとガラガラと音がします。
トップ側にシフトするとガラガラ音が大きくなります。
お伺いすると、風邪で駐輪場の自転車が将棋倒しになってからだそうです。
単に、チェーンケースの固定アームが変形して、チューンと干渉しているだけでした。
修理時間は3秒ほどです。
各部点検と注油をして、お引渡しです。

三件目は、2台のご依頼江d巣。
1台目は、子供車でブレーキレバーが遠くて握りにくい、後輪のブレーキが音鳴きする、自転車の漕ぎが重い。とのご依頼です。
ブレーキレバーは握りの調整ねじ付きでしたので、ねじを支援込んでワイヤー固定の再調整で完了。
修理時には部歴鳴きしなかったのですが、音鳴き対策を兼ねて、ホイールを外してハブの玉当たりから調整です。
ホイールをフレームセンターにセットして、乗車点検で多少の改善は体感できたのですが、お客様が体感して頂けるレベルかは微妙です。
2台目は、電動アシスト自転車のチェーンのキュルキュル音が気になるとのこと。
洗浄を兼ねて軽めの油をたっぷり注油しました。
ウエスで余分な脂をふき取って、キュルキュル音は一時しのぎですが解消です。
子供車にしっかり空気を入れて、乗車点検をしてもらいましたが、軽く走るようになったと喜んでもらえました。
月一回の空気入れをしっかりお願いしました。

« チェーン落ち | トップページ | 変身バイク(変身後)再修理 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェーン落ち | トップページ | 変身バイク(変身後)再修理 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.3℃
    36.4℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ