« 小雨の日の修理 | トップページ | スポークカット失敗 »

2022年6月16日 (木)

バタバタの一日

今日は、五件5台のご依頼です。

一件目は、フロントホイールのハブダイナモかのご依頼です。
ハブダイナモはお客様が手配して下さり、今日は代替えのホイールを持ってホイールのお預かりです。
ダブルウォールリムでスポーク長が長くても多少は許容できると考えて8本組にも挑戦しましたが,32H以下のスポーク穴では8本組は不可ということが分かりました。
黒スポークで塗装剥がれの怖さは有るのですが、スポークカットをしてみます。

ホイール組中に、二件目のホイールへの衣類巻き込みの処置のご依頼です。
バンドブレーキの側への巻き込みだったので、スポークをスプロケット側に引きながらなるべく衣類へのダメージを抑えて取り外しました。
全くの無傷というわけにはいかなかったと思います。

帰宅途中に三件目の後輪チューブ交換で持ち込み修理のご依頼です。
待っている間に、4件目の後輪パンク?の持ち込み修理のご依頼です。

事情をお話しして、修理完了まで待っていただけることになりました。

三件目のチューブ交換は、固まったチェーンのほぐしからとなりました。
チェーンをほぐしてホイールを外し、チューブ交換は終えましたがシフターが動きません。
シフトインナーっケーブルの交換前に、お客様から、次の方を先にとのお申し出です。

4件目の修理は、全ゴムsゴム交換、各部注油で完了です。

シフトケーブルを交換しましたが、本当にシフターが動きません。
SHIMANO SL-TX50-7R ですが、

サムシフター分解してもた記事の
SL-TX50-9
記事中でHと表記されている部品が欠落しています。
お客様に状況をご説明したところ、お客様が部品を取り寄せてくださるとのこと、部品入手後の修理となりました。

シフトケーブル交換中に、五件目の子供乗せ電動アシスト自転車の後輪パンクのご依頼です。
三件目の目途もついておらず、夕暮れも迫っていましたので、本来ならお断りする案件ですが、遠くまで戻られる途中とのこと。
修理が終わるまで待って下さるとのことでお受けしました。
リム打ちパンクでした。
無事朱里完了し、お子さんと一緒にお帰りになりました。

ハブダイナモ化は明日に作業を持ち越しです。




« 小雨の日の修理 | トップページ | スポークカット失敗 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

力太郎さん コメントありがとうございます。

隣のスポークの頭とスポークが干渉するので8本組は諦めました。
力太郎さんの画像を見ると、逃げられているようなので。組み方によっては8本組も行けたのかもしれませんね。

あのこらさん
五件、五台の依頼でも…
様々な修理内容で陽が長くなっても大変でしたね。
( ̄▽ ̄)
自分も古いMARINのMTBの前輪を32Hリム(ARAYA製RX-7)ハブダイナモ化した時に
イタリアン組?で4交差8本組にしましたが
https://ameblo.jp/rikitarou1979/entry-12387843327.html
ラージフランジのシマノのハブダイナモだったからか?少しフランジにスポークが当たりそうでしたが問題なく組めました。
(*^-^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小雨の日の修理 | トップページ | スポークカット失敗 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.3℃
    36.4℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ