« #13ニップル回し | トップページ | 予想外れ »

2022年5月 4日 (水)

スタンド折れ

今日は、一件1台のご依頼です。

電動アシスト自転車のスタンドが壊れたとのこと、併せてハンドルが無理やり動かさないと、固くて動かないそうです。
働く自転車ではよくあるスタンドとフレームのかみ合わせ金具部の破断です。
ハンドルが動かないのは、ハンドルロックのワイヤーが引かれっぱなしになっている所為でした。
純正ではなく、普通の自転車用の両立スタンドの交換させて頂きました。
ハンドルロックのワイヤーは、フレームに縛ってあります。

電動アシスト自転車のスタンドは、バイクのようなフレームに直付けのスタンドに出来ないのでしょうか?
チェーンステイへの直付けでは、チェーンステイの強度が足りないのでしょうか?

« #13ニップル回し | トップページ | 予想外れ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよねぇ。
ママチャリも、なんでフレームに取り付けないのかと。
スタンド、泥除け、荷台・・・みんなハブナットへの共締めです。
これをクロスバイクのようにフレームへ取付ければ、タイヤ交換も楽になるのに。
新しく売る自転車で改良しない理由がわからない。
自転車業界の謎です。
自転車は200年以上も歴史があるのに、まだまだ改良の余地があります。

トンサン コメントありがとうございます。

専用フレームでメーカー仕様のパーツが使われていると、部品の調達が難しくなるのは確かので、痛しかゆしではあるのですが、フレームと同様の寿命の部品は作れそうです。

フレームの価格が高くなるのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« #13ニップル回し | トップページ | 予想外れ »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ