« 役に立たないスポークプロテクター | トップページ | 自転車に乗る季節です。 »

2022年3月 6日 (日)

延命修理

今日は、三件3台のご依頼です。

一件目は、スピードが出ていると感じないんですが、低速だと前輪がグラグラする感じとのご依頼です。
スポーク折れ、タイヤのカーカス切れ、などと想像しながらお伺いしたのですが、前ハブのガタでした。
玉押しやベアリング球にも痛みはあり、交換が正解のようでしたが、チェーンやタイヤもそろそろ寿命を迎えそうで、自転車全体も買い替えを検討する時期かもしれない状態です。
交換はせず、グリスの注入と玉当たり調整で延命修理に留めました。

二件目は、ブレーキから音がするとのご依頼。
ローラブレーキでしたので、グリスを注入して終了です。
ついでに前ブレーキのレバーの握り位置を調整し、ヘッドの緩みを取りました。

三件目は、後輪パンクのご依頼です。
軽微な揉まれはあったのですが、チューブにも欠陥があったようです。
複合パンクでしたので、パッチ処理で終了です。

« 役に立たないスポークプロテクター | トップページ | 自転車に乗る季節です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 役に立たないスポークプロテクター | トップページ | 自転車に乗る季節です。 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)