« ハーフバースデー | トップページ | 引っ越し前点検 »

2022年2月14日 (月)

暖かな修理日和でした。

今日は、三件3台のご依頼です。

一件目は、後輪のスポーク交換のご依頼。タイヤの振れで気づかれたそうです。
外装六段、バンドブレーキの蝶穴ではないハブフランジです。
フレームから、ディレーラガード、スタンドを外してホイールを外します。
ホイールからバンドブレーキ、バンドドラム、ボスフリーを外します。
FIXスポークを準備していれば、タイヤを外すだけで、スポーク交換ができるのですが、まだスポーク曲げ工具が上手く作れません。
タイヤを外してスポークを交換し、外した部品を取り付けホイールをセットしスタンドまで取り付けて、ホイールの振れ取りです。
リムに変形は起きていないようで、振れ取りはさほど手間取らずに終わりました。
実は、ボスフリーを外した後で、せっかくのチャンスなので、ハブへのグリス追加と玉当たりの調整もしています。
今日は作業が順調で、実質の作業時間は40分ほどです。

2件目は700cクロスの一日での後輪のエアー抜けです。
チューブの取り出し時に、フレンチバルブがシュワルベのバルブコア交換可能なもので、固定が緩んでいました。
水調べをしましたが、バルブコア以外の漏れ箇所は見つけられず、バルブコアの固定を増し締めして、修理完了です。

三件目は、鍵を無くされたとのことで、リング錠の交換です。
他の不具合はなく、一応の点検注油で作業終了です。

« ハーフバースデー | トップページ | 引っ越し前点検 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハーフバースデー | トップページ | 引っ越し前点検 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)