« パッチ貼りのミス | トップページ | ハンドルの高さ調整、ご依頼主は小学生 »

2021年12月11日 (土)

ご依頼をお断りしました。

昨日は二件、2台のご依頼です。

一件目は、パンク修理のご依頼が続いているお客様。
米式バルブの20インチ車ですが、バルブ根元パンクが発端です。
バルブ根元パンクの処置で石鹸水チェックでOKなのですが、完全に対処できていないようです。
チューブ交換で対処させて頂きました。

二件目は、リング錠交換のご依頼。
鍵を無くされたわけではなく、リング錠の歪みによる動作不良です。
修正でも可能ですとお伝えしましたが、錠交換となりました。

タイトルのご依頼は、夕食を摂ろうと、食事前のインシュリンを注射したところで、「パンクしたのですが」とのご依頼でした。
営業時間外であること、日没後のパンク修理は難しいことをお伝えし、お断りさせて頂きました。

夜間や、近くに自転車店のない場所を走られるお客様は

CycleCallau損保のバイクルなどのロードサービス付き自転車保険がおすすめです。

« パッチ貼りのミス | トップページ | ハンドルの高さ調整、ご依頼主は小学生 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パッチ貼りのミス | トップページ | ハンドルの高さ調整、ご依頼主は小学生 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ