« やはり、糖尿病でした。 | トップページ | 清涼飲料水が我慢できています。 »

2021年11月 6日 (土)

白内障でした。

今日は二件、2台のご依頼です。

一件目は、後輪パンク修理のご依頼です。
お伺いすると、空気は残っています。
2週間ほど前に空気を入れられたそうですが、確かに空気の減りは早すぎます。
トップナットが緩んでいたので、こちらが原因かもと思いながら水調べです。
やはりパンク穴は見つけられず、虫ゴム交換で様子見をお願いしました。

二件目は前輪パンク修理のご依頼です。
ご主人が途中まで修理をされたとのことで、未修理の26インチチューブが転がっています。
二台の自転車をお持ちで、パンク修理を諦めて、ニコイチで前輪を交換されたそうです。
活かしたいと言われた自転車は、パンクはしておらず、パンク修理は不要でしたが、後輪のタイヤがカーカス切れで要交換です。
もう一台の自転車の前輪のタイヤがほぼ新品でしたので、タイヤの入れ替えをご提案し交換させて頂きました。

 

眼科の受診結果は白内障とのこと。
糖尿病の治療経過を見ながらとのことで、暫く何もすることはないそうです。

« やはり、糖尿病でした。 | トップページ | 清涼飲料水が我慢できています。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

ギンねこさん コメントありがとうございます。

ついつい面倒だからと後回しにしてしまいました。
お客様のためは、自分の為でもありますね。

自転車も生き物、自分の体も生き物。同じように細部に気を配ってあげれば長持ちします。

普通は逆の順で言いますが、沼にハマった人は「体も愛情をかければ応えてくれますよ」

お客の為にもお大事に!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やはり、糖尿病でした。 | トップページ | 清涼飲料水が我慢できています。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.3℃
    36.4℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ