« 2021_10_24の異物 | トップページ | 今日は、軽めのご依頼のみ »

2021年10月25日 (月)

空気抜けの原因が分かりません

今日は三件、3台のご依頼です。

一件目は後輪のパンク修理のご依頼です。
バルブ脇の擦れパンクですが、パッチ一枚で対処です。

二件目は後輪パンク修理のご依頼です。
暫く乗られていないとのことで、虫ゴム切れが有りました。
虫ゴム交換をして、空気を入れ、前輪の虫ゴム交換や各部点検後に、後輪をチェックすると、エアーが抜けています。
明らかにパンクです。
リムバンド側にパンク個所が有りましたが、お客様がご自分でパンク修理をされようとドライバーでのタイヤ外しを試みられたそうです。
その際にチューブを傷付けられたもののようです。

三件目は、後輪パンク修理のご依頼。
2週間ぐらいで空気が減るとのことですが、チューブには空気が残っています。
2週間で減るには異常なほど少ない空気量しか残っていません。
水調べをしましたが、パンク穴は見つけられず、異常がなかった虫ゴムですが、シュワルベの英式バルブコアに前輪、後輪とも交換です。
しっかり3気圧の空気を入れて、様子見をお願いしました。
今思うと、空気入れのチェックもしたほうが良かったかもしれません。

« 2021_10_24の異物 | トップページ | 今日は、軽めのご依頼のみ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021_10_24の異物 | トップページ | 今日は、軽めのご依頼のみ »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.5℃
    36.3℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ