« いつもと違うパンク修理 | トップページ | 修理場所が平坦だと仕事がやりやすいです。 »

2021年10月13日 (水)

28インチチューブのパンク修理

昨日は二件、2台のご依頼です。

一件目は前輪パンク修理のご依頼です。
明確な虫ゴム切れが有り、虫ゴムを交換して空気を入れようとしましたが、空気が貯まりません。
28インチのホイールですが、チューブを取り出すと。バルブ根元でエアー漏れです。
取りに戻れば。チューブの在庫が有ったのですが、バルブ根元パンク修理で対処させて頂きました。

二件目は、リング錠の交換のご依頼です。
いつも通り、鍵の番号を記載した、株式会社ニッコーへの連絡先をお渡しして交換完了です。

 

« いつもと違うパンク修理 | トップページ | 修理場所が平坦だと仕事がやりやすいです。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつもと違うパンク修理 | トップページ | 修理場所が平坦だと仕事がやりやすいです。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.5℃
    36.3℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ