« 寒さを感じる季節です。 | トップページ | 今日は、パンク修理無しの一日です。 »

2021年10月20日 (水)

バルブ根元パンク二件

昨日は三件、4台のご依頼です。

一件目は、外装6段のチェーン外れと、子供乗せ自転車の前輪パンクのご依頼です。
チェーン外れは、トップ側に落ちていただけなので、ハブ軸のナットを緩めることで、チェーンの噛み込みは解消、掛け直してディレーラー調整で完了したのですが、
子供乗せ自転車のパンクはバルブがチューブから完全に脱落していました。
緑の液体のおまけつきでしたので、バルブ根元のパンク処置ではなく、チューブ交換で対処させて頂きました。

二件目は、リング錠の閂が上手く受けに入らないとのことで、リング錠交換のご依頼です。
リング錠の本体の捻じれを戻して、注油することで、解消はするのですが、やはり交換をご希望とのことでリング錠の交換です。

三件目は、後輪のパンク修理のご依頼。
タイヤは硬くて、空気が有りそうなのに、乗ると潰れるとのご依頼です。
タイヤを縦に押すと硬いのですがタイヤのサイドを押すと柔らかく。空気が入っていないのが分かります。
バルブ根元のパンクでしたが、余計なものは入っていなかったので。バルブ根元パンク処置です。
石鹼水チェックもクリアーしましたので、お客様には、リスクをご説明して修理完了です。

« 寒さを感じる季節です。 | トップページ | 今日は、パンク修理無しの一日です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒さを感じる季節です。 | トップページ | 今日は、パンク修理無しの一日です。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.5℃
    36.3℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ