« 土砂降りの雨 | トップページ | 今日から3回目の腐食観察開始 »

2021年7月12日 (月)

パンク修理を断念

今日は、四件、5台の修理です。

一件目は、パンク修理のご依頼。
午前中は、日差しもあり暑い一日になりそうな転機でした。
まだ、朝に内は日影がなくても、何とか耐えられました。
パンクは空気を入れてもすぐ抜けるとのこと。
虫ゴムをチェックすると飛んで行ってしまったようで、掛かっていません。
お使いの頻度は少ないとのことで、虫ゴム交換で様子見です。

二件目は、頂き物の電動アシスト自転車の点検です。
空気は減っていたのですが、少し残っており、虫ゴム交換で様子見です。
前のブレーキが減っていて、握り代の残りが少なくワイヤー調整です。
終わったところで、もう一台、クロスバイクのブレーキの利きが悪いとのこと。
ブレーキシューの残りが前は1mm、後も2mmしかありません。
前のブレーキシューを作業を見て頂きながら交換し、後ブレーキシューの交換は、部品をお分けして、ご自分でやって下さるようお願いしました。

四件目は、パンク修理のご依頼。
雨間を待ってお伺いしたのですが、修理跡からのチューブ割れによるパンクです。
当店作業で、パッチはホットブローでは剥がせず、やすり掛け中に、雨が降り出しました。
何とかパッチ貼り後の水調べまではクリアーしたのですが、空気をしっかり入れたところでパッチ剥がれの空気漏れです。
再抽籤したのですが、今度は水調べ後の空気入れで空気圧が上がりません。
流石に、雨の中での三回目の挑戦は諦めました。
明日再訪して、チューブを交換します。

« 土砂降りの雨 | トップページ | 今日から3回目の腐食観察開始 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土砂降りの雨 | トップページ | 今日から3回目の腐食観察開始 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.0℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ