« 一年でパッチ下チューブ割れ再発 | トップページ | ディスクブレーキの修理が増えるのでしょうか? »

2021年6月 8日 (火)

通販購入自転車のチューブ不良

今日は、4件のご依頼を頂きましたが、二件お断りをしました。
二件、2台のご訪問です。

お断りした二件は、
一件は自転車後輪への着衣の巻き込みです。
通勤時間帯のご依頼でしたから、急いでおられたと思います。
着衣の巻き込みは、おろしたての服が多いです。
無傷で取り出したいお気持ちは分かりますが、
チェーンとスプロケットの間に巻き込むと、必ずと言って程、服に油が付き、穴も開いて、二度と着ることは出来ません。
ハサミで服を切って頂くことをお勧めしました。

もう一件は、エリア外からの自転車組み立てのご依頼です。
お近くの出張修理店をお伝えしましたが、引き受けて貰えたでしょうか?
通販で、自転車を購入されることを、全否定するつもりは有りません。
形にするだけなら、簡単かもしれませんが、修理や目線では付属の工具では必要なトルクでの締め付けは難しいです。
いろんなところの調整も必要です。
普段、自転車を触り慣れていない方は、組み立ててくれる自転車修理屋さんを見つけておくか、完全組み立て済みの自転車の購入をお勧めします。

二件の修理は
一件目はパンク修理のご依頼です。
まだ通販で買われたばかりの自転車のパンクで、いたずらで開けられたかと心配されていました。
Dsc_0001_20210608232501

パンクはチューブ成型の接合部です。

Dsc_0005_20210608232501 Dsc_0004_20210608232501
チューブの膨らみが足りませんが、空気漏れは確認できます。
Dsc_0009_20210608232501
やすり掛け後のチューブです。

明らかに、チューブの製造不良です。

自転車の通販会社にお願いします。
このような、明らかな不良品でも、面倒だからとか、直ぐ使いたいからと言って泣き寝入りされるお客様が多いです。
お客様が、不利益を被らないよう、修理料金返還システムは作れないでしょうか。

二件目は、後輪から異音のお客様。
ハブのグリスとローラーブレーキグリスの注入で異音解消です。
シュワルベ英式バルブコアに交換済みのお客様で、虫ゴム交換は無し、前ブレーキの調整と各部注油で完了です。

« 一年でパッチ下チューブ割れ再発 | トップページ | ディスクブレーキの修理が増えるのでしょうか? »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一年でパッチ下チューブ割れ再発 | トップページ | ディスクブレーキの修理が増えるのでしょうか? »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.1℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ