« 空模様が気になる季節です。 | トップページ | 一年でパッチ下チューブ割れ再発 »

2021年6月 6日 (日)

変わりない日々です。

今日は、三件5台のご依頼です。

一件目は、ブレーキの音消しのご依頼と、ついでに2台の点検です。
 後輪のバンドブレーキは、一度の対処では消えきれず、2度の対処で一応消えました。
前ブレーキは、ブレーキシューの摩耗を考慮してでしょうが、少し握り代が浅くて力が入りにくい状態でした。
握り代を浅くして、強めのブレーキを掛けてやることで音が消えました。
使われていなかった所為で、ブレーキシューの表面の劣化が進んでいたようです。
併せて、ちょっと高めだったグリップ位置を下げ、取り付けの曲がっていた前かごの曲がり修正、破損していた後ろの反射板の交換です。
 点検の一台目は、特に不具合はなく、虫ゴム交換と注油で完了です。
 点検の二台目は、ちょっと手古摺りました。
最初に気づいたのが、ヘッドのガタつき、これは玉当たりの調整で完了。
時間が掛かったのが、変速ワイヤーの不動です。
外装変速で、フルアウター、インナーワイヤーの錆び付きです。
AZのスーパーオイル<スプレー>220mを吹き込んで、しばらく放置で何とか動きましたが、動きは悪いです。l9004_00080656m
シフトダウンは出来ますが、シフトアップでもたつきます。
ご相談したら、このままでいいとのことで、ワイヤーの交換には至りませんでした。
各部点検と、注油で完了です。

二件目は、パンク修理のご依頼でしたが、虫ゴムの不良を見つけ、虫ゴム交換です。
様子見をお願いしました。

三件目は、パンク修理のご依頼。
譲り受けた自転車とのことですが、当店の修理跡の有る自転車でした。
後輪の揉まれパンクの再発ですが、最後のチャンスということで、大判パッチで付近の予備軍も抑え込みました。
再発するようならチューブ交換での対処となることはお伝えしました。

« 空模様が気になる季節です。 | トップページ | 一年でパッチ下チューブ割れ再発 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空模様が気になる季節です。 | トップページ | 一年でパッチ下チューブ割れ再発 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.1℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ