« 今日は、パンク?二件です。 | トップページ | 瞬間接着剤 »

2021年6月20日 (日)

原因不明のエアー抜け二件

今日は、四件4台のご依頼です。

一件目は、パンク修理のご依頼です。
GoogleMapが例によって区画の反対側のお宅まで案内してくれました。
見えてはいるのですが、グルーっと回らないとお伺いできません。
パンクしにくいタイヤが装着された自転車の軽微な揉まれパンクでした。
Sパッチで対処し、お客様には、タイヤサイドで三気圧の硬さを体感して頂き、月一回の空気入れをお願いしました。

二件目は、「チューブがダメかもしれない」とパンク修理のご依頼です。
子供乗せ電動アシスト自転車とのことで、20インチHEのチューブを持ってお伺いです。
空気は抜けていたのですが、トップナットの緩みもなく、虫ゴムも切れていません。
念のため、2回の水調べをしましたが、パンク穴は見つけられません。
しっかり空気を入れて、ハンドルの高さ調整、ブレーキレバーの取り付け直し、前ブレーキの調整、各部点検・注油をして、漏れを確認しましたが、大丈夫でした。
空気抜けの原因は不明です。

三件目は、虫ゴムを交換したけれど、空気が抜けるとのご依頼。
「空気が抜けないように、しっかり締めたんですが」とのことで、虫ゴムをチェックすると、トップナットの締め過ぎによる、虫ゴム切れです。
虫ゴムを交換して、締める時の力加減を覚えて頂きました。

四件目は、パンク修理のご依頼で持ち込みです。
空気はしっかり入っています。
念のため、水調べしましたが、パンク穴は見つけられませんでした。
虫ゴム切れもなし、トップナットの緩みもなし。
ということで原因不明の空気抜けです。
空気がしっかり入っていたのは、持ち込み前に空気を入れてから来られたそうです。

« 今日は、パンク?二件です。 | トップページ | 瞬間接着剤 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は、パンク?二件です。 | トップページ | 瞬間接着剤 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ