« パンク再修理 | トップページ | パンク再修理 異物除去ミス »

2021年5月 5日 (水)

バルブ根元パンク再発

今日は二件3台の修理。点検のご依頼です。

一件目は、パンク修理(チューブ交換)とブレーキ点検のご依頼。
1台目のパンクは、バルブ根元パンクの再発です。
チューブ交換で対応させて頂きました。
2台目はブレーキが利きにくいどのこと。
ローラーブレーキですが、内部が摩耗したのか、少し深くレバーを引かないと制動を感じません。
音はしていなかったのですが、ローラーブレーキグリスの注入とワイヤーの張り調整で、利きはマイルドなのですがそれなりの制動力が確認できるレベルに復活です。

二件目は子供車の点検のご依頼です。
ネットで購入された自転車とのことですが、後輪のブレーキが効きません。
ハンドル、前かご、前輪ハブナット、後輪ハブナット等全体にネジの締めが甘いです。
ブレーキはワイヤーの張りの調整で治りましたが、こちらもワイヤーの固定が甘かったようです。
サドルの高さも調整させて頂きました。

これから補助輪を外して、自転車の練習を始められるそうです。
不安だからと、サドルが低い位置で自転車の練習を始められる方が多いと思いますが、サドルは最低でも膝頭がサドルより高く上がらない高さを確保してあげてください。
自転車は、速度が遅いほど不安定でうまく乗るのは難しいです。安定して走れる速度は時速10k以上です。
ペダルを強く踏み込んで、短時間で時速10kに到達しないと、不安定な状態のまま乗ることになります。

« パンク再修理 | トップページ | パンク再修理 異物除去ミス »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンク再修理 | トップページ | パンク再修理 異物除去ミス »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.9℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ