« レクチャー? | トップページ | 米式バルブのバルブ根元パンク修理 »

2021年3月11日 (木)

MPプランジャーでエアー漏れ

今日は五件6台の点検、修理です。

一件目は、譲り受けられたとの、電動アシスト自転車のエアー漏れのご依頼です。
昨日空気を入れたばかりとのことですが、確かに空気は減っていますが抜けきってはいません。
バルブコアがMPプランジャーで、まさかと思いながら水調べをすると、トップナットの脇からエアー漏れです。
全周調べましたが、他のエアー漏れ箇所は見つけられず、MPプランジャーからの漏れ確定です。

二件目は、パンク修理のご依頼ですが、タイヤ交換かもとのご依頼。
タイヤは全く問題なく、虫ゴム切れです。
お近くのお客様で、虫ゴム交換で様子見とさせて頂きました。

三件目は、当日のご依頼で急ぎのリング錠交換です。
四件目のご予約があり、時間を気にしながらでしたがお伺いしました。
BSの一発二錠で、リコール対象品です。
リコールでリング錠も鍵付きに交換されますとお伝えしたのですが、今すぐ自転車が必要とのことで、リング錠交換です。
一発二錠のケーブルも取り外しました。

四件目は、20インチ車のタイヤ・チューブ交換です。
タイヤのバーストで、かなり大きな音がしたそうです。

五件目は外装変速の自転車を両立すたんどにかえようとしたが、スタンドの形状が合わずに断念され、元の一本足に戻したので、取り付けが正しいかチェックと、漕ぐと異音がするので点検して欲しいとのご依頼です。
スタンドは、ナットが完全に締まっていなかったので、左右とも締めのチェック。
異音は、チェーンとチェーンケースの接触で、力業での接触回避です。
お子さんの自転車でしたが、乗車点検をして頂くと、サドルが低すぎです。
膝頭がサドルの高さより上がります。
サドルを10cmぐらい上げたかったのですが、ちょっと怖いとのこと、5cmぐらい上げましたが、漕ぎ始めのふらつきが無くなり、少しは乗りやすくなったそうです。
慣れたら、少しづつ挙げてくださいとお願いしました。

もう一台、こちらも異音ですが、チェーンの弛みでチェーンケースとの干渉です。
チェーンの張りを調整して完了でした。

« レクチャー? | トップページ | 米式バルブのバルブ根元パンク修理 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レクチャー? | トップページ | 米式バルブのバルブ根元パンク修理 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ