« バルブ根元パンク修理失敗 | トップページ | 問題個所多数 »

2021年3月25日 (木)

虫ゴム切れの季節?

今日は、五件6台の点検修理のご依頼です。

一件目は、変速不良のご依頼。
ディレーラーガードの変形で、トップと二段目にチェーンが移動しない状態でした。
ディレーラーガードを曲げ戻して修理完了です。
ついでにと、もう一台、点検のご依頼、こちらは、それなりの年数が経過してましたので、虫ゴム交換と。各部点検注油で完了です。

二件目はチェーン外れ?チェーン切れ?のご依頼です。
チェーンは切れていませんでしたが、チェーン調整が片側しかついておらず、しかもチェーン調整がない側のハブ軸ナットが緩んで、ホイールがフレームのセンターから外れていました。
チェーンの掛け直し、ホイールのセンター出し、チェーン調整、ハブ軸の固定で、完了です。

三件目はパンクが続いているとのことで、タイヤ交換のご依頼です。
確かにパンクの修理跡は多かったのですが、虫ゴム切れが在り、パンク穴は見つけられず、空気圧管理はしっかりされていてチューブの痛みもありませんでした。
タイヤ内にも、異物はなく、過去のパンクの原因は?です。

四件目はパンク修理のご依頼です。
現在の営業エリアからは外れているのですが、開業当初からのお客様なのでお伺いします。
暫くご依頼はなかったのですが、虫ゴム切れです、前回の交換から3年以上は経過した記憶です。
パンク穴は、見つけられず、虫ゴム切れと判断しました。

五件目は、漕ぐと異音がするとのご依頼です。
外装変速で、チェーンガードが変形しチェーンリングと、チェーンがチェーンガードに干渉していました。
各部点検で、その他の異常もありませんでした。

 

久しぶりに、多くの自転車を触りましたが、軽修理ばかりだったせいか、修理に適した天候だったのか、あまり疲れを感じていません。

« バルブ根元パンク修理失敗 | トップページ | 問題個所多数 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルブ根元パンク修理失敗 | トップページ | 問題個所多数 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ