« 問題個所多数 | トップページ | 久しぶりのペダル交換 »

2021年3月27日 (土)

今日は、ちょっとバタバタしました。

今日は、四件のご依頼です。

一件目は、タイヤ交換のご依頼。
700x35Cタイヤのカーカス露出とパンク、併せて後のVブレーキのブレーキシュー交換です。
700x35Cタイヤは、在庫を持てるタイヤサイズではないので、急遽ホームセンターに買い出しです。
運よく、陳列されていました。
チューブは、そのまま修理した使用する予定だったのですが、水調べをすると、カーカス切れのパンクではなく揉まれパンクです。
英式バルブだったので、27インチのチューブに交換です。

二件目は、今月初めにパンク修理にお伺いしたお客様からのパンク修理のご依頼。
再発を覚悟して、お伺いしたのですが、再発ではなく新しいパンク穴です。
貫通の2個のパンク穴を見つけて、Sパッチで、二個塞いだつもりが、水調べでパッチ脇からエアー漏れです。
パッチを貼る位置を間違えたかとパッチを剥がして、貼りなおしましが、今度は元のパッチ位置からエアー漏れです。
チューブを大きく膨らませると、まとまって10個ぐらいパンク穴が有ります。
切り出しの大判パッチで、まとめて塞ぎました。
お客様も再発を疑って居られると思い、ご説明したかったのですが、ご不在中の修理で、ご両親しかおられません。
何とか連絡が取れて、状況をご理解いただきました。

三件目は思いがけない原因のパンクです。
駐輪場に留めておられるのですが、風で他の自転車が倒れて重なっていたそうです。
その際に空気が抜けたそうですが、バルブ根元のパンクでした。
一度目は、水調べでエアー漏れ、パッチを剥がして再接着で、水調べも石鹸水チェックもクリアーしました。

四件目は、ロードバイクですが縁石にぶつかったあと、リムにブレーキが当たるようになったそうです。
日没前の修理で、応急的に振れを取りました。
後は、市内の自転車屋さんで、ちゃんとした修理を受けて下さいとお願いし、撤収です。

« 問題個所多数 | トップページ | 久しぶりのペダル交換 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 問題個所多数 | トップページ | 久しぶりのペダル交換 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ