« 三か月でパッチ下チューブ割れ | トップページ | NIKKO NC100 リング錠 »

2021年2月26日 (金)

久しぶりの反射板白濁

昨日は、三件5台の修理と点検です。

一件目は、リヤの反射板兼ライトの交換です。
LED内蔵タイプだったのですが、単純な反射板に交換させて頂きました。
もう一台はブレーキ鳴きとのことでしたが、バンドブレーキです。
音鳴き対処で、解消です。
見ると後の反射板が白濁していましたので、こちらも反射板を交換です。

二件目は、電動アシスト自転車の後タイヤ交換。
20インチの足楽プロに交換です。

三件目は、Jr車としては珍しいフロントフォーク曲がりでのタイヤとブレーキシューの干渉です。
ブレーキシューの位置を変えてタイヤとの干渉は排除し、乗車点検しましたが、タイヤとつま先のクリアランスが微妙です。
しっかり母指球ペダリングをしてもらえれば、何とかなりそうだったのと、買い替え時期も近いとのことで、ハンドルのふらつきがないことを確認して、ペダルに乗せる足の位置を覚えてもらって完了です。
もう一台、暫く乗られていなかった自転車のエアー抜けは、まだ空気が残っていましたので、虫ゴムを交換して空気を補充して様子見です。

« 三か月でパッチ下チューブ割れ | トップページ | NIKKO NC100 リング錠 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三か月でパッチ下チューブ割れ | トップページ | NIKKO NC100 リング錠 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.7℃
    35.8℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ