« ご不在修理が2件です。 | トップページ | 明日は、雪ならお休みします。 »

2021年1月22日 (金)

絶対に解錠が必要な修理があります。

今日は、修理車両のお引き渡しが一件。
修理内容のご説明と集金が一件

いずれも昨日のご不在中の修理の最後の仕上げです。

もう一件、今日はご不在中の修理のご依頼を頂きましたが、修理の完了を確認できませんでした。
前後ブレーキが不調とのご依頼で、駐輪されている駐輪場にお伺いしました。
ブレーキレバーを握った感じでは特に違和感がなく、前輪は目視で片側のブレーキシューがリムに当たっていましたので、リムとブレーキシューの間隔をブレーキアーチの取り付け位置を変更して調整しました。

後輪のブレーキは、再確認でブレーキ鳴きとのことで、ブレーキ鳴きの対処をさせて頂きましたが、開錠できないため、乗車点検での鳴き解消の確認が出来ませんでした。

昨日のチェーン固着や今日のブレーキ鳴き(バンドブレーキ)、車輪の振れ取り等、車輪を回転させたり、乗車点検が必須の修理。
タイヤやチューブの交換、ハブのフランジ径がブレーキやギヤスプロケットの径より小さな車輪の通し穴のスポーク交換、ハブの玉当たり調整など、車輪を外さないと行えない修理。
については、リング錠や、ワイヤ錠の開錠が必要になります。
ご不在でも修理は行いますが、錠が開錠できるよう、鍵の受け渡しできる環境を作って頂けるよう当店でも確認いたしますが、お客様のご協力をお願いいたします。

« ご不在修理が2件です。 | トップページ | 明日は、雪ならお休みします。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご不在修理が2件です。 | トップページ | 明日は、雪ならお休みします。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ