« 久しぶりのニップル頭引きずりパンク | トップページ | 絶対的信頼が薄れました。 »

2020年12月 1日 (火)

学校からの指示?

昨日は当日のご依頼が三件、予約が一件です。

一件目は、購入されて10ヶ月の子供乗せ電動アシスト自転車のパンクです。
パンクは揉まれパンクで、広範囲に揉まれ跡があります。
Vパッチから切り出した大判パッチ2枚で対処です。
お客様には、パンク予備軍があること、月一回空気を入れ、規定の空気圧を保っていただかないと早晩、パンクが再発することをお伝えしました。

二件目は、購入されてまだ一か月ぐらいの自転車のパンクです。
チューブの欠陥の露呈のようだったのですが、購入されたのがホームセンターでお車をお持ちでなく、修理をさせていただきました。

三件目は、パンク修理のご依頼ですが、お伺いすると、しっかり空気が入っています。
昨日空気を入れられたそうですが、完全に空気が抜けていたそうです。
トップナット緩みの可能性を考え、虫ゴムを交換して、様子見とさせて頂きました。

四件目は、子供乗せ電動アシスト自転車のチェーン固まりです。
過去に二度、洗浄で対処させて頂いているのですが、時間が経過すると固着するようです。
今回は、IZUMIのハイガードチェーンに交換させて頂きました。
チェーンには注油をしませんでした。

併せてですが、学校から指示があったとのことで、子供車の点検です。
まだ購入されたばかりの自転車で、空気の補充と、各部の注油はさせて頂きました。
「学校からの指示」に疑問を感じながらの点検でした。

« 久しぶりのニップル頭引きずりパンク | トップページ | 絶対的信頼が薄れました。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのニップル頭引きずりパンク | トップページ | 絶対的信頼が薄れました。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ