« 異物取り除けず。 | トップページ | パッチ下チューブ割れ »

2020年10月12日 (月)

駐輪機に留められた前輪のタイヤ交換

今日は、三件、三台の修理です。

一件目はバルブ根元パンクの再修理です。
太めのインシュロックでパッチを縛っていたのですが、水調べで、バルブを通したパッチの穴からエアー漏れです。
インシュロックを細いものに変えて縛り直して、石鹸水チェックをクリアー出来ました。
チューブとバルブ根元の接着剤での貼り付けは、あまり効果がないのかもしれません。

二件目は、タイヤ・チューブ交換のご依頼。
駐輪機に固定された前輪のタイヤ・チューブ交換ですが、両側から爪が出るタイプの駐輪機でしたので、ホイールだけ残せば、タイヤチューブ交換は、可能でした。

三件目はパンク修理のご依頼。
虫ゴム切れがあり、チューブ内に空気も残っていましたので、虫ゴム切れを疑ったのですが、毎日ご使用で、明日も朝早くからお使いになるとの事。
虫ゴム交換での様子見の余裕がなく、水調べをしましたが、パンク穴は見つけられませんでした。

« 異物取り除けず。 | トップページ | パッチ下チューブ割れ »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異物取り除けず。 | トップページ | パッチ下チューブ割れ »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.0℃
    35.6℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ