« パンク以外の修理もしています。 | トップページ | 最後の一押しは、無理でした。 »

2020年9月30日 (水)

面白い修理が続きました。

今日の一件目は昨日のやり残しの前かご取り付けからです。
特記なく、終了です。

二件目は、シフトケーブルのアウター割れで、交換のご依頼です。
しっかりディレーラの動きも確認し、併せてヘッドのガタがあり、玉当たり調整です。
ちょっと小柄なお客様で、ご主人が乗られていた27インチ自転車にお乗りです。
サドルの高さは合わせられていましたが、ハンドルが高く乗りにくそうでした。
ご相談して、ハンドル固定ネジを緩めて、グリップ位置を3cmほど下げました。
乗りやすくなったと喜んでいただけました。

三件目は、空気が入らないとのご依頼です。
バルブ周りが緑に汚れていましたので、バルブを12時の位置にあげてトップナットを緩めたのですが、少し噴き出して手に掛かりました。
無害とのことですが、SDSシートも準備されていないようで、あまり触りたいものではありません。
空気が入らない原因は、明らかです。
バルブコアを交換して、空気が入るようになりました。
お客様には、何年かすると再発しますので、ご自分でバルブコアの交換ができるようになってくださいと、手順をお伝えしました。
空気が入っていなかったので、チューブの水調べもしました、新潟の防犯登録でしたが、当店近辺で見かけるものより、チューブがずっしりと重いです。
全国どこでも、入れる量は決まりがあるのかと思っていましたが、そうでもないようです。

四件目は、パンク修理とチェーンの固まりのご依頼です。
パンクはしておらず、バルブコアからの漏れでしたが、バルブコアがMPプランジャーです。
構造的にエアー漏れを起こさないと思っていたのですが、そうでもないようです。
チェーンの固まりは、これで三度目のご訪問です。
一応しごいて動くようにはしたのですが、サイクルプラスさん(https://ameblo.jp/cycle-plus/entry-12433373225.html)に倣って、チェーン交換を検討します。

五件目は、まだ新しい自転車のパンク修理のご依頼です。
チューブの欠陥を疑わせるパンクでした。

« パンク以外の修理もしています。 | トップページ | 最後の一押しは、無理でした。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、おはようございます。

大容量は遭遇しますが逆に少ない事もあったりでまばらです。
おっちょこちょいな店員さんがいるのかも知れません。(^-^;

ゲンちゃん コメントありがとうございます。

そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンク以外の修理もしています。 | トップページ | 最後の一押しは、無理でした。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ