« こだわりのシティ車 完成 | トップページ | 今日はタ・チ交換2件、チューブ交換一件です。 »

2020年8月12日 (水)

パンク修理失敗

今日は、三件のご依頼です。

一件目はパンク修理のご依頼で、空気を入れてもたまらないんですとのこと。
リム打ちか、バルブ根元剥がれかと思いながら開けてみたら、バルブ根元の剥がれでした。
いつもの手順で処置をして、水調べも石鹸水チェックもクリアーです。
お客様には、試行中の修理法であることはお伝えし、暫く(一週間程度)空気漏れが起きていないか確認をしてくださるようお願いしました。

二件目は、タイヤ摩耗でのパンクです。
タイヤチューブ交換で対応しました。
併せて、リヤカーの牽引金具の変形の修復です。
コの字金具は、ヘッドワンスパナ、U字の固定ピンは14mmロング眼鏡レンチを使って曲げ戻しです。
やっと、使える工具が決まった気がします。

三件目はお客様が修理されたリム打ちパンクの再修理です。
アロンアルファを使ってパッチを貼られたそうですが、失敗だったとのこと。
パッチを剥がし、接着層をやすりで削り、新しいゴム面を出したのですが、ちょっと準備したパッチが小さかったのか、水調べはクリアーしたのですが、空気を入れている途中でエアー抜けです。
もう一度大きなパッチを作って張り直したのですが、これも空気入れの途中でエアー抜け、お客様に失敗をお伝えして、チューブ交換で対処させていただきました。

« こだわりのシティ車 完成 | トップページ | 今日はタ・チ交換2件、チューブ交換一件です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こだわりのシティ車 完成 | トップページ | 今日はタ・チ交換2件、チューブ交換一件です。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.0℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ