« 昨日は事故車修理からです。 | トップページ | 異物パンクは少ないです。 »

2020年8月 9日 (日)

今日はバテバテです。

今日の一件目は修理になりませんでした。
ネットで購入されたクロスバイクをご自分で組み上げられたそうですが、後のブレーキの片方のアームが動かないそうです。
Vブレーキだと勝手に思い込み、取り付け部に近いアームの部分にネジがありませんか?
ネジを調整すれば、動くと思いますとお伝えし、キャンセルの連絡を待ったのですが、ご連絡はなく、訪問です。
Vブレーキではなく、シングルピポットのサイドプルブレーキでした。
ブレーキのセンター調整はしたのですが、ホイールが3mm近くクレームレベルの横ブレをしています。
センター調整は、ホイールの横ブレが取れないと出来ませんので、購入元に、ホイール交換を依頼してくださいとお願いしました。
前輪もチェックすると、ブレーキシューに当たるレベルの横ブレがあります。
前輪も要交換レベルです。
販売元が、どのような対応をされるか分かりませんが、交換の要望はされるそうです。

二件目はパンク修理のご依頼です。
揉まれパンクですが、これで三回目の修理です。
大判パッチで対処しました。

三件目はシフターを外して、ディレーラーをチェーンテンショナーとして使われていた自転車のディレーラー破損です。
ディレーラーをチェーンの巻き込んだようで、逆爪のエンドも爪部分が拡がって、ハブナットが掛かりません。
一度は修理を諦められたのですが、チェーンテンショナーなしのシングルスピード仕様で良いからと、修復を試みることになりました。
自転車をひっくり返して、拡がったエンド爪に眼鏡レンチを掛けて、曲げ戻しです。
ハイテン鋼だったのでしょうか、なんとか折らずに戻せました。
チェーンラインが出るギヤで、チェーンをカットして組み上げです。
ついでにと後二台修理のご依頼を頂いたのですが、部品の手持ちがなく、次のご予約の兼ね合いもあり、部品手配後の再訪とさせていただきました。

四件目はタイヤ交換のご依頼です。
ご自分で修理をされているのですが、パンクが続いていることやひび割れが気になるとのことで、タイヤ交換をお望みだったのですが、パンクの原因がリムのバリで、タイヤのカーカスは、まだしっかりしていることをお伝えし、パンク修理での対応となりました。
お客様のパッチ張までは完璧だったので、スキルアップとして次はパンクの原因を見つけてくださいとお願いしました。

五件目は、昨日再訪したお客様様からまたパンクのご連絡です。
新しいパンク穴が開いていました。
流石に連日のパンクはショックで、チューブ交換で対処しました。

 

« 昨日は事故車修理からです。 | トップページ | 異物パンクは少ないです。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日は事故車修理からです。 | トップページ | 異物パンクは少ないです。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.9℃
    36.1℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ