« 今日は軽めの修理が5件とチューブ交換です。 | トップページ | 今日からAB100-Wで試行 »

2020年8月24日 (月)

パンクのご依頼3件とブレーキ調整

一件目は、後輪パンク修理のご依頼です。
朝空気を入れられたそうですが、確かに空気は減っていました。
バルブをチェックすると、トップナットが緩んでいます。
チューブが、バルブ付近で団子になっていたのが気掛かりで、水調べをしましたが、一日で抜けるようなパンク穴は見つかりません。
トップナットの緩みが原因だったようです。

二件目もパンク修理のご依頼ですがこちらは前輪です。
「暫く乗っていなかったのですが、久しぶりで乗ろうとしたら空気が抜けているんです。」とのこと。
バルブ根元パンクの修理歴があり、嫌な予感が当たらなければいいなと、水調べをしましたが、パンク穴なしです。
バルブ根元パンクの再発を覚悟しながら石鹸水チェックをすると、こちらも空気漏れはありません。
後輪も空気がかなり減った状態だったので、放置によるエアー抜けと判断しましたが、お客様には様子見をお願いしました。

三件目もパンク修理のご依頼です。
先日、後輪のパンク修理でお伺いしたばかりのお客様です。
時折ですが、しっかり空気を補充することで、パンクを誘発することがあります。
今回もそのケースかもしれないのですが、久しぶりのウエルドラインパンクです。
当店の空気補充が原因かもしれないことは、お伝えしました。

四件目は、ブレーキが前後とも効かないとのご連絡。
暑さを気にされて、ご依頼を伸ばして下さっていたそうです。
さすがに、両方のブレーキが利かないのはまずいとご連絡をくださったそうです。
ブレーキシューはまだ生きていましたので、ワイヤー固定位置で調整です。

« 今日は軽めの修理が5件とチューブ交換です。 | トップページ | 今日からAB100-Wで試行 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は軽めの修理が5件とチューブ交換です。 | トップページ | 今日からAB100-Wで試行 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ