« ブリヂストン 一発二錠のリコール対応は進みが遅いようです。 | トップページ | 昨日はのんびりさせて頂きました。 »

2020年8月28日 (金)

ブログ更新の気力も体力もありませんでした。

昨日は、三件のご予約に、四件の当日のご依頼です。
急がないといわれた一件は今日に回していただきました。

一件目は、通販で購入された700cクロスバイクのペダル脱落の修理見積です。
クランク側のネジ山の残りが4条ほどしか残っておらず、応急的にはペダルを取り付け、ガタがない状態にはしましたが、いずれ部品交換となります。
メーカーに、左クランクだけの購入について問い合わせ中です。

二件目は先日、後輪の谷折れパンクの修理をさせて頂いたお客様。
後輪から異音がするとの、ご依頼なのですが、特に違和感のある異音はありません。
乗車点検すると、お尻に、違和感が伝わってきます。
先日の修理時の最終確認時に、タイヤのビード上がりの点検を怠ったのが原因です。
ビードが上がっておらず、タイヤが横ブレしながら回っていました。
ビードをしっかり上げてやることで、乗車時の違和感がなくなりました。
多分これで、後輪の異音も解消かな?と思っています。

三件目は、先日配達中にブレーキワイヤーが切れたお客様。
先日、応急的にインナーだけ交換しましたが、今日はアウターの交換です。
ブレーキレバーを握ると、ダイレクトにブレーキに力が伝わっているのが分かるようになりました。

四件目は子供乗せ電動アシスト自転車のパンク修理のご依頼です。
「空気を入れるのをさぼっていたので」のお言葉通り、珍しいですが、バルブ近くでチューブにU字型の亀裂です。
バブルベースも少し剥がれかかっていたので、念のため、パッチを少しですが掛けておきました。

五件目は、パンク修理のご依頼です。
「空気を入れすぎたみたいでパンクしたんです」とのお言葉通り、タイヤのサイド部がバーストしていました。
タイヤチューブ交換と折れた3本のスポーク交換です。

六件目はパンク修理と空気入れのお買い上げです。
虫ゴム切れを見つけ、虫ゴム交換し空気を入れたところで、

四件目のお客様から、「また空気が抜けているんです。」とのご連絡、保育園のお迎えに行かれるとのことで、作業を中断して修理に向かいました。
水調べを再度したのですが、パンク穴は見つからず、空気を入れるとしっかり入ります。
そのまま、お迎えに行かれたのですが、保育園まで行けずにまた空気がなくなりましたとのご連絡です。
パッチが剥がれかかっていたので、パッチをはり直しましたが、今度は直ぐに空気が抜けます。
この時点では日没で、周りに明かりもなく修理を断念して、お車で自宅に戻って頂きました。
自転車をお預かりして、六件目の修理に戻りました。

六件目の自転車は、戻ってみると空気が抜けています。
バイクの明かりを頼りに、ちょっと手間取りながらもパンク穴を見つけて、Sパッチで対処です。
空気入れもお渡しし、修理完了しました。

四件目の自転車に戻って、チューブを取り出すと、バルブベースが剥がれかけているなと思った部分に新しいパンク穴がしっかりと開いていました。
パッチの掛かり方が少なかったので、空気を入れると圧力に負けて漏れていたようです。
原因は判明したので、パッチを剥がし、大判パッチでしっかりと二個の穴を塞ぎました。
ようやく修理完了です。

自転車をお届けし、自宅に戻ったのが夜の10時過ぎでした。
さすがに、体力も気力も使い果たしていました。
こんなに重なることは、珍しいと思うのですが、ご依頼にお応えできる件数には限りがあると感じましたので、オーバーワークが続くと判断したら、出張範囲を現状の10キロ圏から7キロに変えさせて頂くかもしれません。

« ブリヂストン 一発二錠のリコール対応は進みが遅いようです。 | トップページ | 昨日はのんびりさせて頂きました。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブリヂストン 一発二錠のリコール対応は進みが遅いようです。 | トップページ | 昨日はのんびりさせて頂きました。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.0℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ