« バルブ根元パンク再発 | トップページ | 間違いであれば良いのですが? »

2020年6月29日 (月)

梅雨の合間の晴れ間でした。

今日は2件3台のご依頼でした。

一件目はパンク修理のご依頼です。
お伺いするともうお一人、ブレーキの調子が悪いとのお客様もお待ちでした。
パンク修理は、タイヤの外周チェックで曲がった細い針金を見つけ、お客様にも、ご確認頂いたのですが、画像を撮影する前に行方が分からなくなりました。

ブレーキ不調のお客様は、ローラーブレーキの摩耗です。
効かなくなる前に、キーキー音がしていたそうです。
グリス切れは明らかなのですが、どこまで摩耗しているかちょっと心配です。
グリス注入で復活しましたので、ワイヤー調整で完了です。

二件目のお客様は、クロスバイクの前後輪パンクとのこと。
パンクに違和感を感じながら、念のため前後輪ともパンクチェックです。
どちらもパンク穴は見つけられず、様子見をお願いしました。

« バルブ根元パンク再発 | トップページ | 間違いであれば良いのですが? »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルブ根元パンク再発 | トップページ | 間違いであれば良いのですが? »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    36.4℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ