« エナクル修理完了 | トップページ | 各種英式バルブコアの長所、短所 »

2020年3月 1日 (日)

出張修理にコロナウイルスの影響はないようです。

今日は3件、5台の修理です。

一件目は、2台の折り畳み自転車の修理のご依頼。
一台は、ブレーキの音がするので、油をさしてくださいとのこと。
もう一台は、チェーンが錆びてしまったので、チェーン交換をご希望でした。
お伺いしてみると、バンドブレーキです。
このブレーキは、注油厳禁ですとお伝えし、出張修理ミニ工場さんに伝授して頂いた方法で音を消しました。
前ブレーキも音がするんですとのことで、こちらは、アームを捩じって、トーインを付けました。
各部注油をして、乗車点検をして、完了です。

もう一台は、フロントのチェーンリングからのチェーン落ちで動かなくなっていました。
がっちり噛みこんでいたので、チェーンリングを外してチェーンの掛け直しです。
錆はありましたが注油のみで復活です。

どちらも、虫ゴムを交換して空気を入れて、チューブの硬さを確認して頂き、月一回の空気入れをお願いしました。

2件目は、2台の車イスの両輪タイヤ交換です。
タイヤは支給品の12x1 3/8のMATSUNAGAブランドのタイヤです。
design by IRCの記載がありました。

三件目はパンク修理のご依頼ですが、時々ペダルが踏み抜けるとのこと。
ホイールを回しても、ラチェットの掛かりに問題はなさそうでしたが、隙間からオイルを吹き込んで洗浄しました。
パンクは、軽症の揉まれパンクで通常パッチでの手当です。
お客様には、チューブが弱っていることはお伝えし、月一回の空気れをすることで、寿命が延ばせますとお伝えしています。

 

« エナクル修理完了 | トップページ | 各種英式バルブコアの長所、短所 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エナクル修理完了 | トップページ | 各種英式バルブコアの長所、短所 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.9℃
    36.1℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ