« パンク修理のご依頼が二件です。 | トップページ | 仏・米兼用口金では、入れにくかったです。 »

2020年2月21日 (金)

シートポストとハンドルステムの錆予防

今日は、完全休養日とはいかず、一件だけご依頼がありました。

まだ購入されたばかりとのことでしたが、リング錠が歪んでしまいかんぬきがうまく収まらなくなったそうです。

スポークと干渉することで歪んでしまうことがあるんですとお伝えしながらリング錠を外して閂と本体の歪み取りです。
リング錠の痛みがひどくなかったこともありますが、すんなりと歪みは戻りました。

お子さんの自転車とのことで、シートポストとハンドルステムを抜いて、薄くグリスを塗布して錆予防です。
シートポストは錆がありませんでしたが、ハンドルステムは、少し錆び始めていました。
お子さんの成長に併せて調整をして頂きたい部分なので、いずれも抜いて確認して置いてよかったです。

出来れば、購入されるときに錆予防がしてあるか確認をお勧めします。
動作点検をする部分はなかったのですが、各部の注油はさせて頂きました。

« パンク修理のご依頼が二件です。 | トップページ | 仏・米兼用口金では、入れにくかったです。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンク修理のご依頼が二件です。 | トップページ | 仏・米兼用口金では、入れにくかったです。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.3℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ