« 珍しく前輪のバルブ根元パンク | トップページ | 雨上がりのパンク修理 »

2020年1月 7日 (火)

バルブ根元剥がれ修理の耐久性

今日もご依頼は一件だけで、パンク修理でした。
以前にバルブ根元剥がれでパンク修理をしたお客様です。

パンクは、同時に行った、揉まれパンクのパッチが揉まれで傷付いてのパンクでした。
気になったので、バルブ根元パンクの再チェックを行いましたが、石鹸水チェッククリアーです。

揉まれのパッチ修理より、バルブ根元パンクの修理のほうが、耐久性があったことになります。
あまり自転車に乗られることはないとおっしゃっていましたので、乗る前に空気の補充をしてくださいとお願いしました。

« 珍しく前輪のバルブ根元パンク | トップページ | 雨上がりのパンク修理 »

バルブ根元パンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 珍しく前輪のバルブ根元パンク | トップページ | 雨上がりのパンク修理 »

パンク防止策

自転車修理法の疑問はこちらへ

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ