« 安い自転車はお勧めしません。 | トップページ | ご依頼内容は同じでしたが »

2020年1月28日 (火)

ホイール組再開です。

今日は、雨でご依頼はないかと思ったのですが、パンク修理に併せて、前かご交換のご依頼です。
パンクは、タイヤ劣化(摩耗)でタイヤに穴が空いていましたので、タイヤ・チューブ交換での対処です。
前かごはいつものOGKのFB-037K 籐風プラスチック 黒の前カゴです。
冷たい雨だったので、今日はホッカイロがありがたかったです。

こだわりのシティ車ですが、測定ミスがあったのか、280mmのスポークでは2mmほど短く、スポークを取り寄せて改めて組み直しです。
フロントホイールからですが、まだスポーク組がよく理解できていないので何度か組み直しながらようやく振れ取りに入っています。

現状の縦ブレ、横振れはこの程度です。
もう少し追い込みたいです。
センターは出ています。
スポークテンションはパークツールのテンションメーターの直読みですが、20+2-1になっています。

« 安い自転車はお勧めしません。 | トップページ | ご依頼内容は同じでしたが »

自転車出張修理」カテゴリの記事

こだわりのシティ車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安い自転車はお勧めしません。 | トップページ | ご依頼内容は同じでしたが »

パンク防止

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ