« 2020.01.25の異物 | トップページ | 安い自転車はお勧めしません。 »

2020年1月26日 (日)

繰り返しお伝えすれば、分かっていただけることもあります。

今日は、2軒しかお伺いできませんでした。

一件目は、子供乗せ電動アシスト自転車(ブリヂストン製)のスポーク折れの再発です。
原因は、リング錠の閂とスポークの干渉です。
折れたスポーク以外にも何本も曲がったスポークがありました。
当初は曲がりのひどいスポークだけ交換しようかと思ったのですが、やはり安心してご使用して頂くためにすべてのスポークを交換しました。

子供乗せ電動アシスト自転車では、よく目にする光景ですが、今までは原因をお伝えするだけで、お客様に注意して頂くしかないと思っていました。
再発を受けて、もっと防ぐ手段はないのかと考えたのですが、

電動アシスト自転車のスポークが折れる問題…結論に辿り着きました【再発防止策】

では、既存のリング錠を使わないという結論になっていました。
確かに究極の策の気はしますが、折角あるものを使わないのもどうだろうかと、併せて「チャイルドシートに開錠確認のラベルを貼る」ご提案をさせて頂きました。
奥様とご主人のお二人で送り迎えされるとのことで、対応策を考えてみますとの結論です。

一日がかりの修理になってしまい、お伺いできたのはもう一軒だけです。

パンク修理と、自転車が不調とのことで2台纏めてのご依頼です。
以前は、空気圧不足でのパンク修理のご依頼が多かったのですが、空気圧管理はしっかり習慣にしていただけたようで、チューブの損傷ではなく異物刺さりのパンクのようでした。
異物が見つからなかったのですが、接地面でのパンクだったので、異物によるパンクですとお伝えしました。

もう一台の自転車は、乗車点検でローラーブレーキからの異音です。
ローラーブレーキグリスの注入で解消しました。

« 2020.01.25の異物 | トップページ | 安い自転車はお勧めしません。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん
自転車修理の色々なブログ記事を拝見すると
子供乗せ電動アシスト自転車のスポーク折れが特に多いのはなぜ?
と思いましたがリング錠の閂とスポークが当たっての曲がり折れが多いのですね。
※自分は体重がある方ですがw自分でメンテしている自転車に限っては鉄スポーク13番を使っているせいか時折スポーク調整をすればスポーク折れは滅多にないです。
小径車で子供乗せシートが合って鍵の取付位置を思うと…
解錠したと思っても確認忘れで少しでも動かすと影響があるようですね。
自分は最近、恥ずかしながら施錠したのに鍵を付けたまま駐輪場を後にして…
部屋で鍵を掛けたつもりが抜くのを忘れる事が増えました。
荷物を運んだり見難い位置とか普段ならそんな凡ミスをしないと思ってもあるのでしょうね。
施錠や解錠確認をしっかりと励行しないと駄目なのでしょうね。

あのこらさん、出張修理でも…全スポーク交換は現場で行うのですか?驚
スポークカットも鑑みると半日、一日がかりになるのも納得で大変な作業ですね。

力太郎さん コメントありがとうございます。

記事で案内したブログでは、力太郎さんもコメントされた通り、リング錠の施錠、開錠が、見えづらい問題点も指摘されていました。
メーカー側でできる対策としては、施錠時にはスタンドが動かない対応が最も効果的かと思うのですが、盗難防止にも有効かもしれません。
ガチャリンコは、スタンドロックが付いていました。

出張修理で、スポークの全交換をすることもありますが、今日はお近くのお客様だったので、お預かり修理です。
中古ですが、グラインダーを購入したので、スポークカットが少し楽でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020.01.25の異物 | トップページ | 安い自転車はお勧めしません。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.2℃
    36.3℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車修理法の疑問はこちらへ

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ