« 暫く、通院の付き添いが続きそうです。 | トップページ | やっとリム交換が終わりました。 »

2020年1月22日 (水)

日本の自転車をリフレクターから改革しよう!

今日も午前中は病院で診察待ちで終わりました。

申し訳ないのですが、お預かりした20インチのリム交換は終わりませんでした。
26インチ(650)、27インチ(700)とはちょっと勝手が違います。
ニップル回しの加減が大径の車輪よりシビアーに感じます。

終わるつもりでお受けしていた修理が一件あり、夕方お伺いしました。
ブレーキのねじが取れたとのご依頼で、まさかと思いながらワイヤー固定ねじを準備していったのですが、クロスバイクのブレーキレバー側のアジャストねじが脱落して、車に踏まれて使えなくなったそうです。
中古のブレーキレバーを積んでいたので、仮ですが交換してブレーキは効くようにしました。
原因は、ブレーキシューの摩耗をアジャストねじで調整され、限界を過ぎてねじが外れたそうです。
前後のブレーキシューも交換して、ブレーキ調整です。

もう少し、リム交換作業を続けますが、

この間から読み始めたブログでちょっとショックな写真を見つけました。
六年前の記事ですが、

中国自転車製造における孤軍奮闘記録−475−自転車のリフレクターに関心のあるあなたへ

日本の自転車をリフレクターから改革しよう!
写真はJIS規格クリヤー品(左)そして右は粗悪品。(反射性試験)
20130806222554
今は、どうなっているのでしょう。
販売されている自転車のリフレクタが粗悪品なら、せめて、修理用にはまともなリフレクターを仕入れようと考えています。

« 暫く、通院の付き添いが続きそうです。 | トップページ | やっとリム交換が終わりました。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん
自分も紹介され教えて頂いたf30-toraさんの
中国製自転車での孤軍奮闘記録を端折って読んでますが
勉強になり興味深いですね。
自分もリフレクターの件では賛同しますw
プラスチックの耐候性が無いとか反射素材が粗悪な色が褪せて劣化したリフレクターを
たまに見かけますが…総じて某自転車量販店のPB車か廉価な価格の自転車が多い気がします。
赤が抜けて白化するのは駄目な証拠で10~40年経った自転車でもそんな謎現象は無かったです。

後リフレクターは保安基準もあるのでしょうがJIS規格が最低限通った製品と思ったら…適合品でない刻印が無印仕様だったりしました。
キャットアイ製品
https://www.cateye.com/jp/products/reflectors/

猫の漫画(PDF)が面白いですが、なるほどと思います。
https://www.cateye.com/jp/products/data/images/cat190213s.pdf

運転する側になると、見えているようで夜間は自転車に気付きにくいですから僅かな金額差で購入できるはずですから保安基準JISに適合した製品を採用して欲しいですね。

力太郎さん コメントありがとうございます。

読んでいて、熱情に打たれながらも暗澹とした気持ちになる日本の自転車業界の実情ですが、少しづつでもできることから変えていこうと思います。

何ができるか悩んでみます。

あのこらさん、コメントで追記ですが…
粗悪な反射板の画像例ですw

https://ameblo.jp/rikitarou1979/image-12562011210-14701042162.html

https://ameblo.jp/rikitarou1979/image-12562011210-14701042205.html

ちょっと拡大して↓

https://ameblo.jp/rikitarou1979/image-12562011210-14701042260.html

某鉄道会社の車両センターの職員移動用の自転車ですが(※イベント時に見かけて撮りました)
見事に揃って白化してて撮った記憶がありましたが
同じ時期製造の自転車が納入されたから起こった珍現象ですが…
敷地内、構内走る分には構わないでしょうが公道だとNGだな…と思いました。

力太郎さん 再度のコメントありがとうございます。

すべて、同じ字車種に見えますね。
これだと、後ろを走っている車のライトは反射してくれないでしょうが、自転車はそんなに古く見えないのが怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暫く、通院の付き添いが続きそうです。 | トップページ | やっとリム交換が終わりました。 »

パンク防止

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ