« 施錠状態ではタイヤ交換できません。 | トップページ | 二件がちょっと悔しい結果です。 »

2019年12月18日 (水)

クークル パンク

今日は、昨日施錠のため交換できなかったタイヤ交換からスタートです。
昨日の処置で何とか往復の通学は出来たそうです。
タイヤに貼ったパッチを剥がすと、路面と接した跡がしっかりついていました。
Kimg3458
もっても一週間が限界でしょうか?

二件目もパンク修理のご依頼です。
クークルという前両輪の形状は三輪車の四輪自転車です。
9669_1画像はhttps://www.scrio.co.jp/fs/kaigo/7791からの借用です。
前輪の左のタイヤが摩耗し、カーカス露出、タイヤに穴が空いていました。

問題はタイヤのサイズです。121/2x1.75x21/4 4(47-203)です。
在庫はありませんし、問屋さんの扱いもありません。
お客様から、川越市札の辻のフジタさんが在庫を持たれているとの情報を頂きましたので、明日お伺いしてみます。

三件目のご依頼は、後輪のブレーキが利かないとのこと
ブレーキシューがすり減って金具が露出していました。
ブレーキシューの交換です。

今日のパンクカウントは
前輪のタイヤ劣化が一件

です。

« 施錠状態ではタイヤ交換できません。 | トップページ | 二件がちょっと悔しい結果です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは。

特殊サイズは困りますね。(;^ω^)

げんちゃん コメントありがとうございます。

エアーバギーや、幼児車の用途はあるようです。
シュワルベ製品なら入手できるのですが、ほぼ毎日のお出かけの足に使われているようなので、お待ちいただくのがつらいです。

設計上は必要な選択だったのかもしれませんが、優しくない設計だと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 施錠状態ではタイヤ交換できません。 | トップページ | 二件がちょっと悔しい結果です。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    35.7℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ