« 明日から受注再開します。 | トップページ | クロスバイク整備完了 »

2019年9月29日 (日)

出張修理再開です。

今日から受注再開ですが、最初のお客様は、受注停止中に頂いたご予約です。

タイヤ交換のご依頼でパンクもしていました。
タイヤには、まだパターンが残っていたのですが、剥がれが何カ所かあり、ご指示通りのタイヤ交換となりました。

次のご予約に向かう前に、偶然なのでしょうが、受中停止中に一度はお断りしたお客様が通りかかり、再度のご依頼でした。
予約の仕事を済ませてからのお伺いとなりました。

次は、パンク修理でタイヤ交換かもとのご依頼でしたが、パンクはしておらず、4年間の放置でのエアー抜けでした。
点検のみで終了です。

先ほどのお客様のタイヤチューブ交換です。
パンクは揉まれパンクで、タイヤは外観はまだ大丈夫そうに見えたのですが、よく見ると一部ですがカーカスが一層切れていました。
タイヤチューブ交換で終了です。

ご依頼の電話はその後はなくお預かりのクロスの整備です。

クロスの整備中にパンク修理のご依頼を頂きました。
揉まれパンクだったのですが、揉まれは深くなく、パッチでの処理で終了です。

お預かりのクロスは
前輪の整備も終了して、組み立てに入っています。
Kimg3121

フレームの精度はチェックする術を持っていないのですが、
なるべく走りやすい自転車にするため、シートステイ、チェーンステイののセンターにリムが来るようにこんな風にホイールを仮固定してからハブナットを締めこみます。
Kimg3118
もう少しなのですが、仕事を再開すると、なかなか思うに任せません。

今日のパンクカウントは
前輪のタイヤ内異物(砂が入っていました)が一件
後輪の揉まれパンクが一件
前輪の揉まれパンクが一件

です。

« 明日から受注再開します。 | トップページ | クロスバイク整備完了 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日から受注再開します。 | トップページ | クロスバイク整備完了 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング