« 受注停止のお知らせ | トップページ | 充電器の到着待ち »

2019年9月26日 (木)

三軒のご依頼にお応えできませんでした。

既報の通り、仕事用の電動バイクが充電器の不調で使えず、受注を停止せざるを得ない状況になっています。
今日は3件のご依頼をお断りせざるを得ませんでした。

一件、ご予約いただいていたお客様は家内の車を借りて対応させて頂きました。
スライムパンク防止剤入りで、空気を入れようとしても入らなかったそうです。
パンクはしておらず、バルブコアと虫ゴムを新しくさせて頂き、空気を入れて終了です。

もう一件、ご近所からのチューブ交換のご依頼です。
空気が完全に抜けた状態で、空気を入れてしばらくしたら、「パーン」とすごい音がしたそうです。
空気が抜けた状態で走ると、タイヤとリムの間からチューブがはみ出したり、挟まってしまったりして、起きる現象です。
タイヤにダメージはなく、チューブのみの交換で完了です。

バイクの充電器はまだ在庫が有りますとの連絡は頂いたのですが、金額と振込先が不明で、まだ発注できていません。
後暫くは、受注停止にさせて頂くようです。

受注は停止中ですが、お預かりしているクロスバイクの整備を進めています。
フロントフォークには手を付けていませんが、フレームの清掃とワックスがけは終わりました。Kimg3108 Kimg3109
代り映えしませんが、左がビフォアー、右がアフターです。
折角の愛着のある自転車なので、BBのタップと右ワンのフェイシングはしてあります。
BBはベアリング、左右ワンとも無傷だったので、グリスアップして組みました。
明日は、リヤのブレーキを取り付けて、フロントフォークに手を付けようと思います。
どこまで進められるか、楽しみです。

今日のパンクカウントは
前輪のリム嚙みが一件

です。

« 受注停止のお知らせ | トップページ | 充電器の到着待ち »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 受注停止のお知らせ | トップページ | 充電器の到着待ち »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング