« スライムパンク防止剤と消費者契約法 | トップページ | 中古自転車の防犯登録 »

2019年6月 9日 (日)

器物損壊パンクが続きます。

梅雨空で、出張修理は閑散期に入ります。

今日はパンク修理のご依頼一件のみ

湿度が高いと、水につけたチューブの乾きも、ゴム糊の乾きも悪くなります。
暫くホットブローの出番が増えそうです。

今日のパンクは、先日器物損壊パンクと判定したお客様の再パンクです。
新たなパンク穴で、チューブに空いた穴はかなり太い異物で開いた穴のようでしたが、異物は見つけられませんでした。

後輪の器物損壊パンクに分類します。

« スライムパンク防止剤と消費者契約法 | トップページ | 中古自転車の防犯登録 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スライムパンク防止剤と消費者契約法 | トップページ | 中古自転車の防犯登録 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング